FOODEX JAPAN 2017 誘致セミナーの実施 

 

    2016年7月13日、キルギス日本センターはJETROタシケント事務所との共催により、アジア最大級の食品・ 飲料専門展示会である、FOODEX JAPAN 2017 (2017年3月7日~10日 於幕張メッセ)への出展誘致セミナー を開催しました。FOODEX JAPANは1976年より毎年開催されており、前回の来場者は7万6千人を超えました。

  セミナーに参加した33名の当地の食品・飲料企業に対し、FOODEX JA-PANのジェトロ・ゾーンへの出展機会についての説明がありました。ジェトロ・ゾーンは、新興国の有望な食品を紹介することで新興国企業の日本市場進出と、日本の消費者に新しい食品を提供することを目的に設置しているスペースで、出展料等が優遇されます。キルギス企業では、2014年、2015年にジェトロ・ゾーンに白い蜂蜜を出展したDay Tyan Syanya 社が日本市場に進出した成功事例があり、同社よりセミナー受講者への経験談が共有されました。

  2016年7月末にジェトロ・スペースへの出展申込が締め切られ、3社応募のあったキルギス企業の内、蜂蜜を出展するAman-Greenfood 社がFOODEX JAPAN 2017に出展することが決定しました。第二の日本市場進出へと繋がることを期待します。

 

 




関連ニュース
2017年4月29日
2016年7月、キルギス日本センターとJETROタシケント事務所が共催で開催した「FOODEX JAPAN もっと読む>>
2017年4月24日
                                              〜総括専門家より〜  もっと読む>>
2017年3月4日
2017年3月3日、キルギス日本センターはビシュケク市内のホテルを会場とし、第1回目の「ビジネスコース修了生組織(Gクラブ)年次会合」を開催しました。Gクラブは2012年に発足した実践的経営コースの修了生組織で、2004年の同コース開講以来のGクラブメンバー(第1期~20期)は1,000人を超えます。本会合には、約130名が出席しました。 もっと読む>>
お知らせ