日本センター所長等関係者会合

2017年3月6日から9日にかけ、東京のJICA本部に於いて、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、ラオス、モンゴル、ウズベク、カザフとキルギス合計8カ国の日本センター現地側所長、チーフアドバイザー(JICA専門家)等を対象とした「日本センター所長等関係者会合」が開催され、キルギス日本センターからは、カナット・コルバエフ所長がJICAキルギス事務所の菊地和彦所長と共に出席しました。

「本会合の目的は、各センターの活動状況や今後の活動計画案等を共有、意見交換することによって、中長期的な日本センターの在り方についての共通認識を形成することであり、各国現地側の所長を含めてのこのような合同会議としては、初の開催でした。日本センターも国や地域によってその活動規模や内容は異なりますが、他のセンターの報告から共通の課題を見出し、新しい視点を得ることによって、キルギス日本センターで取り組むべき経営課題と対策案を明確にすることができました。

 本会合では、会議だけではなく、ビジネス人材育成機関やインキュベーションセンター等日本の中小企業や産業振興を支えている機関を訪問する機会があり多くの刺激を得ました。今回得た経験、知識、情報、ネットワークなどを、今後のキルギス日本センターの活動に活かして活動を推進し、ビジネス人材の育成やキルギスと日本の人的交流の強化に尽力していきます。」

(キルギス日本センター所長 カナット・コルバエフ)

 




関連ニュース
2016年2月10日
2015年5月30日
 2015年5月28日、キルギス共和国財務省、キルギス国立総合大学、在日本国大使館、JICAキルギス共和国事務所の出席の下、キルギス共和国日本人材開発センタープロジェクト/公益法人の合同調整委員会を開催しました。 もっと読む>>
2013年6月6日
5月17日、第8回(NPO法人としては第6回)キルギス共和国日本人材開発センター(KRJC)合同調整委員会(JCC)開催されました。 もっと読む>>
お知らせ
2017年4月26日
キルギス日本センターは、以下のように休館させて頂きます。 もっと読む>>